Skip to content →

プロゴルファー猿

皆さんはプロゴルファー猿をご存知ですか?

「ワイは猿や、プロゴルファー猿や!」の名言でお馴染みの漫画の主人公です。
彼を思い返すたびに『あいつ、凄かったなぁ』と懐かしくなります。

何が凄いって、いつも素足です。
紳士のスポーツに正面から喧嘩売ってます。

黄金仮面との一度目の対戦時に雨で足を滑らせてしまい敗戦を喫しましたが
リターンマッチでは松脂をグリップ代わりに足の裏に塗り
滑りやすさを克服した事もあります。

いや
シンプルに靴履けよ ていう。

そしていつも半袖・短パンです。
袖も裾もビリビリです。
ポリシーでしょうか。
服に関しては個人の自由なので良しとします。

が、
強風豪雨の荒波の岩場に立って打つ時に
半袖半ズボンはいかがなものかと。

せめて合羽くらい着ようぜ と。

というか
そんな場所でゴルフすんな と。

ゴルフクラブは自らが製作した木製ドライバーです。
まさかのハンドメイドです。
ティーショットからパターまですべて1本でこなしていました。
自分で作れる高い技術があるのに1本しか作らないっていう所がシビれます。

楽しく言ってますが
プロの試合では用具規則に準じたクラブでプレイするので
ぶっちぎりでルール違反です。

しかし敵もクラブをヌンチャクにしたりと
「そっちの方が打ち辛くない?」と聞きたくなるような無茶をしてきよるので
改造やクラブに関してはお互い様のようです。
球さえ打てればなんでも良いみたいです。

必殺技も凄いです。

「旗つつみ」
ピンフラッグ(旗)にボールを命中させ
ボールは旗に包み込まれそのまま真下に落下してカップイン。
失敗すればグリーン奥のOB一直線の超リスキーなワザです。

「猿!君はあの旗を狙ったのか!?」
「ああ、もちろん狙ったのさ!旗にボールを包ませ真下に落とすためにな!」

そこ狙えるなら
直接カップを狙えよ
ていう。

「岩返し」
岩にボールをぶつけて
その跳ね返りで狙った場所にボールを落とす技です。

「猿!君は最初からこうなることを狙ったのか!?」
「ああ、もちろん狙ったのさ!グリーンに乗せるためにな!」

そこ狙えるなら
直接グリーンに飛ばせよ
ていう。

「もず落とし」
上空を飛ぶモズを打ち落とす程高く打ち上げそのまま急降下させる打法。
林や障害物を越える際や飛距離を加減する場合に使用する技です。

いや
普通に打てよ
ていう。

…え、ちょっと待って、
百舌鳥が飛ぶ高度までゴルフボールを打ち上げれるの?
ハンドメイドの木の棒で?
打ち上げられるの?

すげぇ!
すげぇすげぇ!

より一層
普通に打てよ
ていう。

何が一番凄いって
ちゃんとカップインするし
ちゃんと結果を出しているということです。

プロゴルファーだからとか、そういう所じゃない所が好きです。

Published in 写真とテキスト